• トップページ
  • 概要紹介・導入効果
  • 主な機能一覧
  • 導入事例紹介
  • ご利用価格
  • 運用支援・サポート
    1. NICE営業物語 > 
    2. 導入事例 > 
    3. 05_株式会社カジワラキッチンサプライ

    SFA・営業支援システム「NICE営業物語」の導入事例

    「報告は、活きた小説!!」
    株式会社カジワラキッチンサプライ
    “外商”部門の活きた情報共有に「NICE営業物語」をご利用いただいています。
    株式会社カジワラキッチンサプライ
    NICE営業物語(SFA)導入企業プロフィール
    企業名  :
    事業内容 :

    URL   :
    概要紹介 :
    株式会社カジワラキッチンサプライ
    厨房設備全般の企画・設計・施工 調理機器・料理道具・菓子道具・食器類の販売
    http://www.kajiwara.gr.jp/

    カジワラキッチンサプライは1977年、食品加工機械メーカー梶原工業の厨房設備事業部が独立して誕生しました。  設立当初より、合羽橋に足を運ばれる飲食店の方だけでなく、各種食品工場や、大手食品メーカーの研究室、病院、給食施設等、幅広い分野のお客様にお認め頂き、ご信頼頂ける企業を目標として、今日まで成長して参りました。

    導入の決め手となったポイント!
    • スマートフォンで無料ダウンロードできるNICE営業物語Smartの活用
    • 無料版から有料版への切替運用が可能であった点
    • シンプルなメニュー構成と入力画面で操作指導が必要ない点
    部下に強要するより、自らがまず利用する事が大切。「習うより慣れろの精神」でスマートフォンを購入され、無料版アプリ「NICE営業物語Smart」の活用から有償版のご契約を頂いた経緯について、社長の前田巌雄様にお話を伺った。

    SFA導入を検討した目的

    当社は、業界の区分では商社に分類されます。ただ単にモノを仕入れ販売するだけでは、他社と一線を画すことはできません。お客様の要望を聞くことができる外商部隊の育成を行い、お客様の思いを会社全体で共有し、要望を実現するためのアドバイスができる仕組みの構築が重要と考えた結果、導入したシステムが「SFA」と言う分類のシステムでした。

    SFA導入経過について

    導入前、外商部隊を育成する中で、訪問目的や誰に会うのかが、はっきりしていないと言った課題があり、改善を行う方法として訪問履歴を蓄積し、上司がアドバイスを行うための方法を構築することとなった。 まずはスケジュールの共有を行うグループウェアを導入したが、訪問先の情報は共有できるものの商談内容の共有はできなかった。そこで、自らスマートフォンを購入して「NICE営業物語Smart」を利用したところ、スケジュール管理や訪問結果の情報作成が手軽に行えることを実感し、外商部隊への展開を行い、さらなる情報共有と活用のため有償版への切替を行った。

    SFA導入後の効果

    ・アドバイスを行うための情報蓄積と活用が行えるようになった
    ・面談時の目的意識が明確になった
    ・社内滞留時間、移動時間、面談時間が明確になり、訪問件数が増加した
    ・毎週の会議で商談情報を活用できるようになった(良かった事、悪かった事、提案内容、宿題、クレーム、問題点等)

    NICE営業物語(SFA) 今後の展開・拡張等ご要望

    ・面談指数のシステム化による集計作業の軽減
    ・報告閲覧状況の簡易表示機能
    ・NICE営業物語Smartとの連携強化

    SFA・営業支援システム「NICE営業物語」について、ご質問、ご相談、何でもお気軽にお問い合わせください

    無料の訪問デモを行っています。ご参考までにご覧いただくだけでも構いませんので、是非お気軽にお申し込みください。(離島の場合は、要相談とさせていただきます。)
    資料請求では、価格や機能をまとめた詳細資料を最短翌日でお届けいたします。
    SFA・営業支援システム「NICE営業物語」の無料デモを依頼
    SFA・営業支援システム「NICE営業物語」の資料をすぐに請求
    お電話での上記お申込みも受付中!価格や機能についてもお気軽にお問い合わせください!
    営業活動を支援します・